SHOWROOM イベント ポイント推移グラフ公開所 (開催中イベントは*ほぼ*リアルタイム更新)

--- 序文等

ここでは、SHOWROOM で開催されるイベントのポイント推移グラフと数値データを公開しています。

リアルタイム(約5分毎更新)でのポイントの推移をグラフでご覧いただき、どういった時間帯・曜日・配信内容を行った場合にどういうポイント推移をしたのか、などの傾向分析もできてタイムテーブル作成時の参考にもなるかと思いますので、有効活用していただけましたら幸いです

(当サイト運営者はSHOWROOM社とは全く関係がありませんので、このサイトにルーム間の(過度の)競争・課金を煽る意図は一切ありません。寧ろ、昨今 目に余る、不必要なまでにスタート~決勝・本選まで分割したイベント(敗者復活イベントを別トーナメントにして更に数戦に分割するまでありますよね…)、無闇と枠を分割して枠数を稼いでいるイベント、敗者復活を含め配信者を疲弊させる長期間にわたるイベント等の増加は如何なものかと思っています。当サイトがそういう過競争を助長するという事であれば、早々に閉鎖させて頂く所存です)

○長いイベントが増えてきて見辛く、またページ表示に時間がかかるようになってきたので、<details>タグによる折りたたみ機能を利用する事に致しました。これにより、これまでページ内検索でピックアップできていたイベントが、必要な部分の折りたたみを展開しないとピックアップできなくなりました。過去ログ検索機能はいずれ実装する予定なのですが、それまではお手数をお掛け致して申し訳ないのですが折りたたみを展開して検索して頂けますよう、お願い致します。(2020.08.05)

※プレミアムライブについてですが、その性質上、プレミアムライブ配信中(~次回の通常ライブ配信まで?)はポイントデータが取得できません。イベント期間中にプレミアムライブを実施した場合、ポイントデータが取得できなくなったり異常値となる可能性が有りますので、予めご了承ください。

 ◎派生サイトとして LINE LIVE イベント ポイント推移グラフミクチャ イベント ポイント推移グラフCHRRZ イベント ポイント推移グラフ のサイトもあります。
Pococha、Mystaについては各サービス制約上、現時点で作成の予定は有りません。17liveについては作成可能ではありますが、日本語カテゴリのみの対応としてもデータ量が大きく、そもそも需要があるのか?という所で未対応です。


●諸事情により当面の間 Twitter での返信等ができません。@ ツイート・DMについては拝読しておりますので、問題点やデータ採取リクエスト等を頂けましたら、これまで通り出来る限り対応させて頂きたく存じます。ご不便をお掛け致しますが宜しくお願い致します。Twitterにログインして見る事は出来ない為、DMを下さる場合は画像やリンクではなく文字のみでご連絡いただけますよう重ねてお願い致します(DMはTwitterからの通知メールで内容を読ませて頂いている為、です。通知メールでは画像やリンクはTwitterにログインして閲覧しないと読めないリンクに変換されてしまう為、内容が分りません。また、この宛先が普段読まない宛先なので、気付くのが遅れるケースが多くなっております…m(__)m DMはフォロー外からでも大丈夫です)


※当サイトは個人 [ムム@SR]によって作成されているサイトであり、 SHOWROOM株式会社とは無関係です。また、当サイト作成に当たり、イベントポイント取得に関するアイデアやソースコードはセッピーナ様ココログにて公開して下さっている内容が元となっております。この場を借りて深くお礼申し上げます。現在、御本家が Zenn にて『SHOWROOMのAPI、その使い方とサンプルソース』 を公開されていて、その連動企画として 『SHOWROOM イベント 獲得ポイント一覧』 というページを公開されています。こちらでは、「一覧」とは有りますがグラフは勿論表示できますし、私がやりたいな…と思いつつ放置しっぱなしになっているWEBからの取得イベント登録や、グラフの編集、枠毎の獲得ポイント・貢献者表示や貢献者の履歴(名前が変わっても対応)等々が実現されているので、是非ご覧頂ければと思います(前述のchouette様のTwitterからもご覧頂けます)。私の方は元々あった余りに…なイベントに加え、昨今のP〇p月直イベや TGC Showroom枠 といった酷い(雑な)イベントや、徹底して途中のポイントを隠すようなイベント、そしてブロック制導入でのUIその他の改悪、そもそもそれぞれのイベント内容(イベンター、運営状況)等々で一層 SHOWROOMへの興味が薄れつつあり、データ取得リクエストを頂いたイベント以外の登録がほぼ無くなって来ています…

◎SRという商用サイトのイベントや配信ルーム数など外来データ主体というデータ元の性質上、当サイトには広告や Cookie等による付加的な閲覧者情報の取得手段を一切含んでおりません。御覧の環境で広告やCookie設定、閲覧者情報の取得スクリプト等が確認される場合は、当サイトのオリジナル情報ではない(改変やframe、填め込みされたもの、など)と考えられますのでご注意ください。尚、同じくデータ元の性質上、データ・グラフの転載や二次使用について特に制限はございません。当サイトのグラフやデータを改変して使用される場合のみ、改変したことや改変部分が判り易いようにお願い致します。

◎当ページに掲載している事で、当該イベントへの参加を推奨するものではありません。 SRのイベント主催やオーガナイザー登録のハードルは かなり低いので、参加を検討する際には当該主催者の過去のイベントの運営状況や過去参加者の現状、信用情報・IR等々をよく調べた上での御参加をお勧めします。有名人や有名企業の名前が単に「使われているだけ」のケースもありますし、有名人・有名団体・有名雑誌だからといってもジャンルによっては素人に過ぎないイベントも多々あります(イベント自体の運営状況が場当たり的で計画性に欠けていたり[SR側担当者の当たり外れも有りますが、イベント掲載・公開が遅かったり参加承認が遅い、等も含みます]、参加者に不親切な日程設定や参加者サポートが殆ど為されない、途中でルールやスケジュールが変更になる、等々拙い場合は特典獲得後の対応・体制も推して知るべしです。そもそも有名であっても現在の内情は…な所も少なくありません。特に昨今の雑誌系有名どころの状況は本当に要注意です…[各自で調べてみて下さい])。個人的印象ですが、例えばイベントを徒に長期化・細分化する主催者も、イベント中~終了後を通して参加者を軽視する傾向が強いように思います(イベント自体の目的が自己保身的な資金集めや実績作り等々、他所にある所為かもしれません。そういった所にとってSRは他所と比べてメリットが少なくなりつつあり、他配信サイトに移る主催者が増えていますが、それも一つのシグナルだと考えて良いと思います。そういった主催のオーディションに合格したとしても、数年後にどうなったかについては過去イベントに幾つか例が有りますが敢えて書きません。夢や希望・貴重な時間の搾取に遭わないように、参加前に充分に調査をして欲しいと思います)。

 ☆実験的に、SHOWROOMのサイトで公表される貢献ランキング100位までの和や統計情報を表示するページを作成しています。>こちらからご利用ください。

 ☆SHOWROOMのイベント一覧表(並べ替え・検索機能付き)  : 開催中イベント近日開催イベント開催終了イベント  ☆データ取得予定イベント一覧

 ◎減算や重複アカウント(複垢、複数アカウント、複アカ)について説明ページを別に設けました。SRによるコメントの間引き(「バグではなく仕様です」「障害ではなく元々そういう仕様です」案件)にも触れています。こちらからご参照ください。

 ◎コメントが読まれない、と怒る前にこちらをご一読下さい。2022/04 のメンテ後、何をするにもワンクッション入るようになっていて、同時にコメントの間引き率も上がっているように感じます(単にレスポンスが悪化しただけかもしれませんが、結果的には同じ)。以前より更に況して 読まれない、飛ばされる、コメントが無い、というコメントが増えたように思いますが、決して配信者の所為ではありません。(上記ページ内ですが、未だに配信内で「コメント読んでくれなかった」と怒る方が少なくないようなので再掲します)→(説明部分)

 ◎減算対象アカウントを見つける方法を上記説明ページに追加致しました。

 ◎SRのTimeTableを作る上で考慮した方が良い事等を書いたページも掲載してみました。後者の tipsページは特に超ドラフト版(書きかけ)ですので誤字・脱字・文の乱れ等は取敢えずご容赦ください。所々説明が足りなかったり画像の割り振り等も未済ですが、途中段階でもご参考になれば、と掲載させて頂いています。

・pngとsvgでのグラフの色の違いについては、当面現状のままとなります。申し訳ございません。 実は私も当初から気にはなっていたのですが、データをfor loop で回している中、使用しているグラフ描画ツールの自動選択に任せていて、これを変更する方法が見つかっていません[正確に言えば、方法は判っているが、何故色空間が違って設定されてしまうのかが不明で、且つ、単純に個別に線色を合わせてしまうと表示ルーム数の増減に対応できないので色空間のパラメータを細かく調整する必要があるのですが、これがなかなか上手くいかない…]。私自身も出来れば揃えたい(特に、svgで見分け辛い配色に成ってしまっているのは仰る通りなので直したい)ので調査は続行したいと思いますが、対応については当面お約束する事が出来ません…ご容赦の程、宜しくお願い致します。
【要注意!】SHOWROOM配信内でのBGMについて (※ 2022/06/09 重大な誤りが有った為、大幅修正。2022/07/08追記)  最近、BGMを流して配信している配信者さんで、フリー音源ではないBGMを楽曲申請せずに使用している方が居られるようです。SHOWROOMでは、各自で全著作権者に許可を貰った楽曲か、フリー音源以外はBGMとして使用できません。つまり、自分で購入したものであっても、単に購入しただけでは市販の楽曲(ダウンロード曲やCD・DVD等)は BGMとしては使用できません (その楽曲を自分のSHOWROOM配信内でBGMとして使用してよいか、当該楽曲に紐づく全ての著作権者に自分で許可を貰う必要があります≒ほぼ不可能)。
 また、YouTube等の他の動画配信プラットホームの動画・BGMをその動画配信プラットホームを使用してBGMとして流すのも基本的にNGです(生活音と認められるケースを除く)。これは、テレビやラジオの番組を自分の配信で意図的に流しているのにほぼ等しい、と考えれば当然ダメな事は理解できると思いますが、例えば YouTube で公開されているフリー素材であっても、YouTube を使用して流す場合(=YouTubeアプリや、ブラウザ等でYouTubeを開いて流している状態)はコンテンツ制作関係者以外にYouTube社からも二次使用への使用許諾が必要となります(個人にはほぼ不可能。別途ダウンロードしてローカルファイル等、フリーコンテンツのみの状態にして使用する一手間が必要。勿論、途中にCMなどが入る場合はその部分はカットする必要がある[CMにも個別に著作権が有る])。そもそも、YouTubeで「著作権フリー」として公開されているコンテンツは、YouTube内で使用する事は通常はOKだと思われますが、YouTube以外の配信にも使用できるか、という部分は曖昧都度確認する必要があります(「フリー」の用途が限定的で、配信での使用はYouTube内でもNG、というフリーコンテンツも有り得ます)。著作物の利用に於いて、配信利用というのは特殊な用途だという事を常に意識する事が必要なのです。もっと基本的な事として、YouTube の動画・音声をSHOWROOMで流す、という行為自体が基本的にタブーです(これも例えるなら TB〇の番組内でフ〇テレビの番組を許可なく意図的に流す行為に等しい)。これらの行為については全てYouTubeやSHOWROOM以外でも同様です。
 楽曲の無断使用は配信プラットホームでは重い部類のコンプライアンス違反になりますので、発覚次第、配信中ならばBAN(配信の強制終了)、配信終了後でもアカウント停止や獲得ポイント没収などの処分になり得ます[誤解されている方がいますが、通報対応等の為にSRは全配信を一定期間録画保存しています。通報されても放送終了すれば大丈夫などという事はなく、普通に事後調査の上で該当違反等が確認されれば処分を受けます]。楽曲申請自体は配信管理画面から簡単(?)にできるので、手間を惜しまず申請しておいてください(この一手間が大事なのです)。配信者さんは御自身も著作権者に成り得るのですから、こういった著作権侵害は他人事ではなく、将来の自分へ返ってくる我が事として認識してください(自覚と責任を持ってください)。本来はオーガナイザーが事前にレクチャーした上、各配信をチェックして必要ならば適切な手順を案内すべきなのですが、SRのオーガナイザーでそういうことをしているオーガナイザーは極めて少数のようですので、配信者さん自身が気を付けて手続きの確認・使用申請をしておきましょう。
以下のSR内のページでは分かり辛いですが、BGMを流す行為も一般的に「音楽を配信する」行為に含まれます。これらの理由から楽曲申請が個別に全ての著作権者に許可を貰う事は面倒(というかほぼ不可能!)だけれどBGMは欲しい、という場合は、SRのカラオケ機能でカラオケ音源を(歌わないけれど)流しておくという方法も有ります(外部マイク[イヤホンマイク含]必須、という欠点もありますが)。
参照URL: ※ SHOWROOMでは、フリー音源以外の市販曲をBGMに使う事はSRに使用楽曲申請をしてもNG (使用許諾範囲外)、という情報を頂きましたが、どうも本当のようです。BGMに使う場合は、配信者若しくはオーガナイザーが、使用する楽曲全ての著作権利者に対して個別に許可を貰う必要がなる、との事です(詳細は各自オーガナイザー経由でSRに確認してください [YouTube 等ではJASRAC管理曲については申請すればOKだったと思うのですが、SHOWROOMではダメな[=そこまでの使用許諾は得ていない]のかもしれません[著作権関係は許諾契約時、個別に用途・範囲が非常に細かく細かく細かく[大事な事なので(ry]規定(限定)・制約されるので、プラットホーム毎に異なる事自体は承知しています]])。
上記リンクの「BGMを流しましょう」の「3.BGMと「権利」について」の説明を読んでもこの辺りが非常に分かり辛い(が、確かに、よく読み込めば[逆説的に]そうなる事が判る)ので、『但し BGMに使用できる楽曲は、各配信者・オーガナイザーが自分で著作権者に許可を得た楽曲か、フリー音源の物に限る』位の解り易く噛み砕いた注意書きが有っても良さそうな気がするのですが、SHOWROOMさん、これは高度なトラップか何かでしょうか?!
 まとめると、実質的にBGMに使えるのは
  • フリー音源
  • SHOWROOM内のカラオケ音源(を敢えて歌わずにBGMとして使う)
の二種類だけ
、という事になります (諄いですが、これに追加で[非現実的ではありますが]自分で全ての著作権者に配信使用許可を得た楽曲、という事)。
SRが公式にイベント開催中のルーム内のイベント表示に「加算/減算ポイント」、及び貢献ランキング表示ページ内に「加算ポイント」「減算ポイント」を理由付きで表示するようになったようです 表示は加減算が発生したルームのみ。加減算が発生していないルームでは表示エリア自体が存在しません。また、2022/06/26時点では、減算してもこの表示がないイベントも有るようです[表示有無の基準は解りませんが、単純に仕様変更時以降のものしか表示していない、という事かもしれません]。一部のルームでは以前から貢献ランキングページにのみ表示していたので、「一部のイベント・加減算についてのみ」(複アカが理由の減算はこれまで通り対象外で、時間制限や配信ルール違反による減算や、オーガナイザー・運営起因による加算だけが対象、とか?)という部分は変わっていないのかもしれません。当サイトの減算検出値はあくまでも5分間隔で表得られたポイントの推移を表す過程で検出された値ですので、正確な値は公式ページを御参照ください。
SRイベントページのUI変更により、イベントページから以外にポイントを取得できないような一部イベントでデータ取得が出来ない可能性が有ります。 これまで単純ページにてONLIVEルームや順位・ポイントが取得できていたのですが、2022/08/18のSRのUI変更でいちいちタブを切り替えなければいけない(つねにイベント概要のみのページ08/19以降、イベント開始後はランキングのみのタブが開いた状態に飛ばされる)仕様となりました。対応はそれほど難しくはないのですが、この改変は決して好ましい変更とは思えない為(実際のHTML上は全てのタブが包括的に一回で取得されていて、単にタブエリアとして可視化・非可視化されているだけなのでダウンロード容量も変わっておらず、スマホなどと違ってスクロールするだけでこれらの内容が見られたPCユーザから見れば、この変更はこれまでのUIに比べて単に面倒になっただけで何のメリットも無い…というより、OイベントページのONLIVEタブからONLIVEルームを見に行って戻ったらまた概要ページランキングタブ(08/19時点では開催中イベントはランキングタブがデフォルトになった模様…そうじゃない感…)に戻されて一々ONLIVEタブをクリックしなおさないといけないとか、イベント開始前はルーム一覧(タブカテゴリ4)がある(1,4しかない)のにイベント開始後は無くなる(タブカテゴリが1,2,3のみになる)とか実装思想が非合理的短絡的で(先日のAKBイベントのように途中の順位や各ルームポイントを表示させたくないイベントが増えるという事か??、それとも、単にスマホページに見た目を寄せたいとか他配信ツールに似せたいとかか?)、不便でしかない😠💢)、様子見したいと思います。先日PCサイトに実装された一括星・種投げ機能を使うと60ptロストするという罠[実装バグ]といい、このUIの改悪といい、SRの開発陣にはPCでSRを利用している人は居ないのか?と思えてしまいますね。
・祭りだギフト等、ギフトランキングイベントやブロックランキングについて [2022.10.07追記有り]  祭りだギフトのランキングデータの取得のご要望を頂いていたのですが、結果的に間に合わず申し訳ありません。実はデータ取得については概ね既存システムのまま取得APIの変更程度で良いですし、その他の部分はLINE LIVEやミクチャのデータ展開処理を(少し改変して)流用すればよいだけなので実装自体はそれほど難しくはなく、実際、データだけは取得していたりします(夏祭りのその他のイレギュラーなランキング、例えば願い事ルーム一覧なども同様に取得可能な事だけ確認[これらはデータ取得は試験的に数回実施したのみ])。取得したデータをルーム別に展開してグラフ化するだけだったのですが、その「だけ」な部分に手が回りませんでした… m(__)m ただ、今回のAPIは他のイベントに比べて特殊ではありますが、どちらかといえばこちらの方が汎用的で実際に表示されている以上の順位も取得できるようになっていたりして、ひょっとすると今後のイベントではこちらが標準になったりするかも…という気もするので、折を見て実装・検証は済ませておくつもりでおります。
 また、最近導入されたブロックランキング形式のイベント(各参加ルームのランクによってブロック分けされるイベント)についても、イベントページ内のランキング表示(参加ルーム一覧)のAPIが特殊で、にも関わらず参加ルームのポイントは旧来のAPIでしか取得できないという困った仕様な為、現時点では対応できておりません(鋭意対応中ですが、↓のサーバダウン等の対応も有り、少し遅れそうです)。
 [2022.10.07追記] サンリオキャラクター2022イベントのギフトランキングを試験的に取得してみています。このイベントは基本的にはギフトランキングイベントなのですが、祭りだと同様に他のギフトランキングイベントとは異なるAPI(他の一般イベントやブロックランキングの各APIとも異なるAPI)を使用しており、ランキングページも過去イベントとは異なる形式なので(キャンペーン形式とでもいうのでしょうか…?)、今後同様のイベントについての試験実装となります。懸案事項はイベント終了後~確定順位の発表がどういった形で行われているのか、です…。また、生データについては現在は敢えて順位脱落ルームのデータも表示していますが、最新上位50位までのルーム分だけ、という表示の方が素直ですし徒に表示ルーム数が増える事は無いので良いように思えますが、それでも順位入れ替りで脱落・復活したルームのデータは歯抜けになりますし、データとしては一度でもランクインしたルームの情報は保持していて表示しないだけでしかないので迷いどころです(これはブロックランキングも同様)。
・2022/09/17 未明のサーバダウンについて 2022/09/17 01:33頃 ~ 06:30頃までの間、グラフ・データで使用しているサーバの1台が過負荷で応答不能状態に陥りました。現在、当該サーバはSHOWROOMデータ・グラフ提供サーバから外して運営し、データの復旧と対策実施中です。
・イベント一覧ページについて イベントページについて御質問を頂いたのですが、現時点で公開中のSHOWROOM,LINE LIVE,ミクチャのイベントページについては各サービス事業者様のページで取得できるJSONやHTMLのデータをフィルタリングして tablesorter(jQuery tablesorter (unofficial fork) [github] )に流し込んでいるだけです。一応、リレーアタック対策として多少の接続制限等々は施してありますが、それ以外に特に変わった事はなくtablesorterに流しているだけなので、最初にデータを取得しに行くタイミング以外は当サイト内で完結しており、パブリッククラウドサービス上のデータ処理・連携などは必要としていません。一度データを取得しブラウザ上に表示してしまえば、その後のソートや検索(抽出)は tablesorter がjavascriptで実装した機能で実現します(ブラウザ内で完結し、当サイトへのアクセスすら有りません)。tablesorter の詳細は、tablesorter のサイトや、イベント一覧ページの HTMLソースをご覧頂ければと存じます(tablesorterは割と有名なので、検索して頂ければ日本語での解説サイトも多数あります。イベント一覧ページのソースには、実装しようとしかけて放棄した機能なども有って多少見苦しい部分が有るかもしれないので、オリジナルサイトの Examples をご覧いただいた方が良いかもしれません)。
・11/24 13時頃より一時的に開催中イベントのデータが同時刻以降のデータのみとなってしまっておりました。現在は復旧済みです。 原因は、同時刻にSHOWROOMのイベント参加ルームのリンクに仕様変更が行われた為です(「お知らせ」にある『フォロー一覧「すべて」タブの仕様変更のお知らせ』として表示されているものと同時に実施された模様)。これに伴い、当サーバ上では同時刻前後で同じルームがそれぞれ別々のルームとして扱われ、仕様変更前のルームを途中棄権ルームと認識し、仕様変更後の新しいルームとして同時刻以降データのみが表示されておりました。現在は、SHOWROOMの仕様変更後のルーム表示に合わせてルーム認識部分を変更し、仕様変更前後のデータが同一ルームのものとして認識されるようにして対応を終了しています。

■SHOWROOM配信ルーム数等の推移グラフ
 (グラフの自動更新状態:
on
)
・SHOWROOM配信ルーム数
[SRの配信中ルーム数の推移グラフ]
・SHOWROOM視聴者増
[SRの視聴ユーザ増加数の推移グラフ]
・流動視聴者
[1ルーム当平均視聴ユーザ増加数 推移グラフ]

自動更新:

on
 

[簡単な説明] ※SHOWROOM視聴者増は各ルームの累積視聴者数の増分の総和です。正確さの非常に低い「SR視聴者数変化量」として目安程度にお考え下さい(減ったユーザ数を知る術が無い為、データとしては非常に不完全)。流動視聴者数は単純に『SHOWROOM視聴者増 ÷ 配信ルーム数』です。こちらも同様に、1ルーム当たりで平均して何人の視聴者が増えているか(『新規視聴+ルーム間を移動しているユーザ』)≒新たにカウントできるユーザ数の目安、程度にお考え下さい。
過去データにつきましてはGIF版(MRTG版)ではそのデータ仕様上 遡り表示が出来ない為、単純に定時にGIFを保存するしかないのですが、現時点まで保存しておりません…。大元のデータ自体は引き出せるので、amCharts版であれば遡り表示や期間指定等も可能ではあるのですが、こちらはamChartsの性能上いくつかの制約を設ける必要がある為、現時点では未実装となっております…。

(こんなのもあります(amCharts 4 版試験中)→ 「配信ルーム数( ジャンル別累積ジャンル比較用 ) | リスナー数
データダウンロードや、表示域選択、表示項目選択[分かりにくいですが、項目名をクリックすると表示・非表示トグル切替]が可能です。ジャンル別の累積視聴者数の合計は今は計算していません(各ルームの累積視聴者数とジャンルは保存されいるので、その気になればデータ化可能ですが)。表示するルームや表示期間を閲覧される方が選択・変更できるメリットはかなり大きいかな、と、本当はこれをイベントグラフにも適用したいのですが、未だ準備中ステータスです)

 ■SHOWROOMイベントのグラフとデータ

当ページは手作業更新で追加漏れや反映遅れが増えてきた為、データ取得リストと連動した一覧をこちらでご参照頂けるよう致しました。検索・並べ替えも可能です。--> データ取得リスト連動一覧

グラフは、PNGフォーマットとSVGフォーマットを公開していますが、SVGに対応した端末であればSVGの方が拡大・縮小で画像の乱れが少ないので良いかと思います。
イベント初期にポイントが伸びたルームは、凡例とグラフが重なって見づらい事もありますが、時間が経って縦軸の最大値が大きくなれば大抵は解消するので、どうか寛大なお心で目を瞑って下さい m(__)m
各グラフ表示ページ内に、グラフの元となっている生データへのリンクがありますので、生データをご覧になりたい場合はそちらからCSVファイルをダウンロードしてご利用ください。通常のブラウザと同様の形でデータを得ていますので、ネットワーク環境やサーバ状況によって取得できない=データロスが発生した場合、該当の時間の行が丸ごと欠損するか、一部データ欠損の場合はデータが0や負の値として表示されますので、適宜フィルタしてご利用ください。


 特に補足などがない場合

 減算検出について


最後に
当サイトで公開しているグラフ作成にあたり採取しているイベントのポイント情報は、ブラウザで通常通り各イベント参加者のライブ配信ページで表示されている物を、ブラウザでアクセスするのと同様の形で取得しています。当サイトは SHOWROOM株式会社、及び、関係各社とは何ら関係はございませんので、当サイトのデータについてのご質問等は Twitter の ムム@SR(@MmSwrm)までとして頂き、SHOWROOM株式会社に問い合わせることは決してされませんよう、お願い致します。(当サイトで公開されているデータを元にお問い合わせされる事までご遠慮頂きたい、という事ではございませんのでお間違い無き様. ただし、データの正確性を確認するために、そういった際には予め私に御一報頂けましたらと存じます)
データやグラフの転載や二次利用については特に連絡は必要ありません。但し、改変した内容を使用される場合は、改変している事や改変部分が閲覧者に判り易いようにして頂けますよう願い致します。